« こんなひととき | トップページ | なんか »

2008年3月26日 (水)

カエルか?

Ik07
春だしね…

|

« こんなひととき | トップページ | なんか »

コメント

カエル??丸まってますね。
満開の桜を赤ん坊に見せたら、その眼と脳には、どのように映るんでしょうね?赤ん坊が言葉に出来ない故、知ることは出来ないですが。
3歳くらいまでに、感覚として受けたものが、その人を創る、、、みたいな事をききます。今にして思うと、ソレって本当だなって思います。もっといいモノ見せておきゃよかったなと後悔!!
桜、週末には満開ですかね?最近こんな文を読みました。
[人生は変化していき、人は老いていく。桜は不変であって毎年変わらぬ姿を我々に見せてくれる。その、不変の姿は人にとっての憧れであり羨望である。だからまた人は今年も桜を眺めにゆく。]
感じ方は、人それぞれの桜を、堪能いたしましょ!酒にかき消されることなく!!

投稿: 慶 | 2008年3月28日 (金) 00時45分

3歳くらいまでに笑うことを知らないとずっと笑わない人間になってしまうって、おいらも聞いたことあります。おいらの親はちゃんと育ててくれたようです。

サクラ…cherryblossom

確かに人は不変のものに憧れますよねconfidentとくに女性はshine
おいらの場合、人は桜の花のはかなさや散りぎわの美しさに心惹かれるんだろうと思ってました。自分の何かに重ねながら。
桜を毎年変わらぬ不変の姿と思えば「サクラチル」ことも次の花を咲かせるためんのステップだと思えてきますup
散りゆく花も「サヨナラ」でなく「また来年ね」と言ってくれそうです(ほんとかよsweat01

>酒にかき消されることなく!!
いたた…<(;~▽~)
ま、人は忘れる動物。
そのかすれた感動を確かめるために再びそのシーンへと足を運ぶのだろうとも思っています(^∇^)ノ

投稿: ひで | 2008年3月28日 (金) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんなひととき | トップページ | なんか »