« ワールドカップ | トップページ | Birthday »

2009年6月18日 (木)

Jonny Type4 と Duran type2

Jonnyduranランラ ランラ ランで~一週間note

どもpaper
ダーツネタです。

Jonny Type4(Re:シリーズ)をメインで使っている今日この頃。
たまに会社の人からダーツに誘われた時など職場に置いてあるF-9を使うこともあるのですが、ひどいもんですcoldsweats01
何セットも買ってしまうほど好きなバレルだったのにね。

Jonny Type4にもだいぶ慣れてきましたが、できれば気持ち細くカットもF-9のようなガッツリリング系があればなぁconfident

先日も仕事帰りに誘われてダーツショップでしばし対戦。
ゲームの後、店頭にならんだバレルを物色していると、TRiNiDADなら一通り試し投げができるということでいくつか投げてみました。

投げてみないとわからないもんですねhappy01

Duran Type2sign03

まさにJonny Type4より気持ち細めのリングカットflair

欲しいかもup

改めてデータを見ると

Jonny Type4 重量16.5g 全長36.0mm 最大径7.3mm (画像上)
Duran Type2 重量17.0g 全長36.0mm 最大径8.2mm (画像下)

データ上ではDuran Type2のほうが1.1mmも太いんだけど、実際画像を重ねてみると太い部分はバレルの前方だけでグリップ部分はほぼ同じ。
Duran Type2のカット幅が広いことで細く感じるんかな。前が太めで押し出しやすく、0.5g重いことも良しgood

欲しいかもup

Duran Type1(重量16g 全長30.0mm 最大径7.8mm)も投げてみたんだけど、ここまで短いと多少ばらつくっぽい。おいらの場合ね。

他にもGreen Roomのバレル(Gold coast-ゴールドコーストとBreak wall-ブレイクウォール)も試させていただいたんだけど、やっぱりカットがおいらには物足りないかな。

Duran Type2sign03

欲しいかもup

また日を改めて試投してきたいと思います。

以上、Duran Duranなお話でした。

|

« ワールドカップ | トップページ | Birthday »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールドカップ | トップページ | Birthday »