« 成長 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震の都道府県別、災害救援情報まとめサイト »

2011年3月12日 (土)

無題

「津波に流され救助を待っている方がいます」という記事でしがた、すでに救出されたとのことでしたので記事の内容は削除させていただきましたthink

|

« 成長 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震の都道府県別、災害救援情報まとめサイト »

コメント

粉溜をとっていた(首)のところの男性にいろいろお話を聞きたいのですが…。私も首に粉溜があって、どうも気になって気になって(汗)明日病院で診てもらう予定なんですが…(^-^;なにしろ、首ってナイーブな場所だから手術するの怖いんです(>_<)でも、取って安心したい…(^-^;命の心配はないんでしょうか?どこの病院で取ってもらいましたか?とにかくスッゴく不安なのでお返事待ってます(^_^;)

投稿: なかもっちゃん | 2011年4月 5日 (火) 21時16分

すみません。コメント書く場所間違えました。ゴメンなさい。(>_<)

投稿: なかもっちゃん | 2011年4月 5日 (火) 21時25分

なかもっちゃんさん、はじめまして(^-^
私は静岡市の総合病院で手術を受けました。
やっぱり首は怖いですよね。
私もなかなか決心がつかず、10年以上もかかりましたから(^^;
一番緊張したのは、手術室に入って、手術台に横になった時でした。
その後は、顔に布がかけられていて周りは見えませんでしたが、局部麻酔のため、首以外の感覚はありましたし、意識もあり、部屋には音楽が流れ、手術中も先生と会話したり、先生同士の会話もなごやかで、多少の緊張はありましたが、怖さは一切感じませんでした。
事前の問診で場所が首のため、手術中の出血もあると聞いていましたが、手術後すぐにその手術室で次の通院の予約をとったりする際、周りに血液で汚れた形跡もほとんどなく、それほど出血もなかったんだと思います。
手術の最後に貼ったガーゼも、次の診察でとった時にそれほど血液もついてませんでした。
私も素人なので、無責任なことは言えませんが、粉瘤は皮膚が袋状になったものなので、表面に近く、他の血管などには影響もないのだろうと思います。外科術のなかでもかなり安全な手術なのではと感じます。命の心配は全くないと思います。
Fightですrock

投稿: ひで | 2011年4月 6日 (水) 00時39分

お返事ありがとうございます。すごく参考になりました。今日診察の予定だったんですが、金曜日に変更になってしまいました(^-^;そっかあ、とりあえず命にかかわる感じではないんですね~安心しました。今日も仕事中、衿や髪が当たるのか微妙に痛くて…(>_<)やっぱり勇気を出して取ってもらって安心したいです(^_^;)お返事ほんとにありがとうございました。

投稿: なかもっちゃん | 2011年4月 6日 (水) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 成長 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震の都道府県別、災害救援情報まとめサイト »